中国のお菓子はお土産に良い?

中国のお菓子は、おみやげとして最適です。
職場のみんなにばらまくお菓子として、ご近所へのご挨拶として…いろいろな使い方ができます。
といっても、中国のお菓子は、日本のお菓子のような繊細な味ではありません。
びっくりするような甘さだったり、香辛料がものすごく効いていたり。

 

面白話題にはなりそうですが、おみやげとしてはちょっと、と感じるものもあるんです。
そのため、中国のお菓子をおみやげにするなら、事前にリサーチすることがポイントになります。

 

おみやげが足りないのに、もうショッピングに行く時間がない!
という時には、中国のコンビニをチェックしてみましょう。
中国のコンビニには、日本のお菓子が並んでいます。

 

不二家、グリコ、明治といった有名メーカーのお菓子は、中国でもおいしいと評判なのです。
不二家、グリコ、明治の中国版お菓子は、当然、パッケージが中国向けになっているところがポイントです。
おなじみの味でありながら、ユニークな中国のおみやげに使えるわけです。

 

中国のお菓子の中でも、アメは日本人に好まれるものです。
いかにも中国らしい、漢方薬入りのアメをおみやげにしてはいかがでしょうか。
単価も安いので、まとめ買いしても、お財布に痛くありません。
のど飴タイプだったら、年配の方へのおみやげにももってこいです。
のど飴は、風邪が流行している職場でも喜ばれそうですね。
コンビニやデパートだけでなく、薬局でのショッピングも可能です。

中国のお菓子をお土産に関連エントリー

注意点
日本から中国に行く際の注意点
香港・マカオと中国本土の違い
中国の中でも特別な香港・マカオと中国本土の違い
コンビニ
中国旅行の時に使うことになる中国のコンビニ
中国旅行の持ち物
中国旅行に持って行った方が良い持ち物について。
中国の世界遺産
中国旅行で中国の世界遺産を見る
チップの習慣はある?
初めて中国旅行に行く場合に気になること。中国とチップの習慣