銀聯カードでの現金引き出し

現金引き出しができる銀聯カードは、中国を旅行するときの心強い味方です。
中国国内のATMを利用して、すぐに現金を手にすることができるからです。
銀聯カードがあれば、手数料を気にしながら、両替所をうろうろ探す必要はありません。

 

銀聯カードは普及率が非常に高く、中国国内のATMで使えないところはない!
と言えるほどです。
また、イギリスから中国へ返還された香港でも、すでに100%近いATM提携になっているのです。
とても便利なので、中国へ行く予定があるなら、ぜひ銀聯カードをチェックしておきましょう。

 

銀聯カードでの現金引き出しは、海外に転勤している日本人もよく利用する方法です。
一時帰国をする場合、銀聯カードがあれば日本円をスムーズに用意することができます。
帰国前に人民元を利用銀行口座に預けておけば、日本で好きな時に日本円を引き出すことができます。
ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、セブン銀行で現金引き出しができます。
単身赴任で中国で働く方が、日本に残った家族へ送金する際にも便利に使えるでしょう。

 

現金引き出しができる銀聯カードは、海外旅行をする中国在住者にも大人気です。
中国では外貨の持ち出しに制限があるため、日本人のように気楽に現金を持ち歩くことができません。
しかし、銀聯カードがあれば、提携ATMからすぐにお金を引き出すことができるのです。
クレジットカードの入手がむずかしい中国においては、便利な銀聯カードの人気が高いのです。